ノニスピリット 胃腸

ノニスピリットでこんな効果もありました。

ノニスピリットを飲み始めて1ヶ月になります。

最近では冷蔵庫にりんごジュースがない時は、
面倒なので麦茶に入れて飲んだりしています。

 

麦茶で割った味は・・・ちょっとおすすめできないかな。

まずさ倍増(笑)
でもそれだけ慣れてきたというか、体調もいいので我慢できています。

 

それどころか原液で飲むことに挑戦!
飲んだあとちょっと顔がしかめっ面になりますが、
良薬は口に苦し的な感じであまり気になりませんよ。

 

これがもし、パニックや更年期うつが解消していなければ、
飲めなかったと思うのですが、
1ヶ月飲んでみてなんとなくいい感じなんですよね。

 

朝の起き抜けが本当に楽になったし、
落ち込むことがあまりなくなった気がするし、
それに一番嬉しく思っているのが、胃腸の調子がいいのです。

 

いつも胃腸が調子悪くて、胃薬が手放せませんでした。
でも、ノニスピリットを飲み始めてからあまり胃もたれがなくなり
気がついたら胃薬に頼らずにずっと来ています。

 

よく腸が元気だと幸せホルモンが増加すると言われます。

腸の調子の善し悪しで精神面が変わるという説もあるんですね。
確かに胃腸が悪いと自律神経が乱れる場合があります。
いつも以上に不安を抱えてしまうというか。

 

なので、パニックの悩みだけでなく胃腸まで調子がいいので、
どんなに不味くても飲めている気がしています。

 

ノニの味は確かに美味しくないです。
でもそれ以上に今まで辛かった体の不調が改善しつつあるので、
まずさなんて帳消しになってしまいます。

 

そろそろノニスピリットが減ってきたので、
新しいものを注文したいと思っています。
「やっと自分の体質にピッタリな飲み物を見つけられた!」
そんな喜びも不調が改善した理由の一つかもしれません。